アクセスランキング
ホーム   »    »  ブルーベリーの苗木の移植

ブルーベリーの苗木の移植

なんだかバタバタと忙しくなってきました。ので畑には移植せず玄関先で毎日気軽に水やりが出来る植木鉢に移植しました。サイズは10号。タダでいただきました。感謝!

ピートモスが全然水吸わないのでびっくり。小麦粉より水になじまない。これ結構大変でした。手でひたすらこねながら水かけてこねてを繰り返してやっと吸ったような気がします。袋から出してそのまま鉢に入れるのはNGです。

そういえば気になることが。

葉っぱの色がおかしいんですよね。赤っぽい。クモが住み着いてたのでクモのせいなのか環境が変わってびっくりしてるのか栄養不足なのかなんなのか。しおれてたので水不足?

うーん。しばらく様子見です。

あとは肥料をどうするか。ボカシ肥料つくろっかなー。ヌカとヨーグルトで。納豆はクサすぎて禁止令が出てますので出来ないので。











関連記事
コメント
すごいな~
すごい!
植物おくわしいんですね!
実のなる(ベリー系)はむずかしいと思ってました。
17年ほっぽといた、庭木屋さんが勝手に植えてった赤い甘いナントカベリーという、春に白い花が咲く花木は、よく実がついてますが(笑)あまり可愛がらないで放置系のほうがウチは育ってるので不思議です。^^;

ブルーベリー、目にいいですよね?おいしく育つといいですね^^
Re: すごいな~
美雨さんこんにちは!

> 植物おくわしいんですね!
全然詳しくないです!
3目ですが上手くいかなくて心おれそうです。
農家の人たちはすごいです。

> あまり可愛がらないで放置系のほうがウチは育ってるので不思議です。^^;
これです!
これが難しいっす!
可愛がってるつもりが嫌がらせになってることが多く、
我慢して放置、植物に任せる方が良いみたいです。

人間関係も同じかもしれませんね・・・
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する




ランキング
SNS RSS
follow us in feedly


FC2カウンター