アクセスランキング
ホーム   »  自転車
Category | 自転車

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前輪Vブレーキの調整

昨年から気になっていた前輪のVブレーキ。走っているとシューとリムか擦れる音が少ししていて微調整しなきゃなと思っていました。今月末人と走る予定がありメンテ不足が露呈すると恥ずかしいので8か月ぶりの調整を行うことにしました。すると・・・

右側が錆びてて動きません!
→全文を読む


スポンサーサイト

久しぶりの100km超えロングライド

右ひざが死にました。そしてまたもやパンツが破けました。サイクルパンツを買わないといけません。

あ、違う、右ひざ。そう右膝です。20kmを超えたあたりからやはり痛くなります。これはなんでだろう。そして左股関節。しばらく柔軟をさぼっていた(4ヶ月ほどさぼってました・・・)のがもろに来ました。体は正直です。
→全文を読む


自転車のチェーン錆びだらけ・・・

なんてことでしょう!この冬屋根付きの外に自転車を置いていたらあっという間にチェーンがサビてしまった。昨年の6月に購入して10ヶ月でこのありさま!これはちょっと恥ずかしいぞ。

というわけで灯油に付けたり556吹き付けてこすったりしたけど全然ダメ。これは買い替えるしかないですね。トホホ。
→全文を読む


自分の悪いとこ少し見えたかも



久しぶりに自転車でロングラン。
ちょっと頑張って平均速度約15km。
そしたら左足首と右膝が悲鳴をあげました。

20kmまではすごく調子がいいのに、
急に痛みが来てペースを落とさざるを得ず、
その痛みがジワジワ広がってくるのでチョコチョコ休憩して柔軟してやっとゴール。
毎回こんな感じ。

で、今日はあまりの痛さに下を向いて漕いでいると、
力を入れてこいでいるときの左右の足のフォームが違うことに気づきました。
同じようにしているつもりだったのに!
一番大きな違いは右足を踏み込むとき力を入れると膝が内側に入ること。

おっ、これは身に覚えが。
普段の生活でも階段を右足で上がると
「膝が笑うなー」
と思うことがしばしば。
よくあること過ぎてスルーしてました。

帰ってきていつもと違うスクワットをしてみると・・・
おぉー
膝が笑うー

なるほどー
そういうことかー
ってどういうことかよくわからないけど

左右の感覚の違いはハムストリングスかな。
左足はハムストリングスを使ってる感覚あるけれど、
右足は全くなし!
そしてなんとなんと右足のレッグカールが出来ない!
膝裏が痛くて!
ん?
膝裏が痛い?
いつも休憩のときに伸ばしてるところだ。
右足のハムストリングスに何か原因が?
明日マッサージの先生に聞きに行ってみよう!
何かわかるかも。

右ひざが痛くなる原因がわかるといいな。
わかって対処できれば重いギア踏めるようになって
そして
そして・・・

パンツやズボンが破けるんだけど…

自転車に乗るとパンツやズボンが破けます。
確実に毎回。
妻に直してとお願いすると
「えーっ やだー」
ということで自分で毎回直しております。
確かに自由に遊ばせてもらっておいて、服破いて来たら怒るよね。
ごめんなさい。

今回は派手に破けたので大修理することにしました。
ひざ丈も長くて乗りにくかったので切ってしまった。
ちゃんとほつれないようにかがり縫いをして端処理。

破けたところはまず敗れた場所を内側から小さい布でボンドで固定。
このG103は臭いけど水や外圧に強くて靴の修理などで大活躍します。




外側は切った膝の布を利用して大きく縫い付け。
うーん。
もう少し大きい布があったらよかったのだが。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

約1ヵ月ぶりの自転車



長袖、長ズボンで家を出たけど1kmも走らないうちに汗が!
2kmも走らないうちに半袖に!
というくらい今日は暑かった。

右ひざの調子がどーも良くなくてその確認も含めて自転車に乗ってみた。
右ひざに負荷がかからないように
左足に頼らないように
フォームをきれいに、と意識して乗ったら平均時速12km/h…
おっそー

今の自分の感覚としては、チェーンリング36T、スプロケット16Tが一番ひざに負担がかからない負荷のように思う。
1分間に90回転で時速25km
これが今の限界

20年前に車に右側から跳ねられて、大腿骨と下腿骨を骨折、ひざ下動脈破裂をし、1か月寝たきりだったせいかどうか左足と右足では筋力に1.5倍違いがある。右足が弱い。
なので、この冬は左右のバランスを整えることに力を注いでみよう。
意識してみると普段左足ばかり使っていることに気付く。
左手使うので左足重心になってしまうのかもしれないが、意識して右足を使うようにするぞ。





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


左手で使いやすいリア用シフトレバー模索中

私は右腕麻痺のため、ハンドルの左側に前後ブレーキ、リアシフトレバーを持ってきている。
現在使用中のシフトは「リボシフト」のため、ロングランすると手が痛くなってしまう。
おまけに勝手に変速してしまうことがあって疲れているときには余計につらい。
ので左手で使いやすいリアシフトレバーを探しています。


シマノ SL-TX30-R7 7s
今回見た中ではこれが一番左手でも操作しやすいと思った。
左側に持ってきた場合、レバーが下に来るので親指で操作はしやすい。
コンパクトだし。
ただこのシリーズ、9速がないのが痛い。



シマノ SL-M310 8s
操作感が軽い。
パチパチ変速が決まる。
気になる点は親指レバーが上に来るので、走りながらだと操作に不安を覚えるかもしれない。



シマノ ST-EF51 8s
これはちょっと論外。
ブレーキとシフター一体型は位置取りの自由度が少なすぎる。
前輪ブレーキ、後輪ブレーキ、シフトレバーの3つをうまく配置しないといけないので、それぞれ別のほうが良いみたい。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

LORO WorldRecumbents 京都五条店に行ってきました



LORO WorldRecumbents 京都五条店に折りたたみ自転車を見に行ってきました。

目的のOriBIKE M10はありませんでしたが、DAHONのMu SLXが置いてあったので持ってみたり触ったりしました。

20インチの自転車に久しぶりに乗りましたが、なんか後輪の接地面がお尻に近いので、上り坂で簡単にウィリーしそうで不安に。
実際に上ってないのでわかりませんがちょっと購買欲が下がったかも。

後はやっぱり車輪小さいかなー。
林道を走ることも多いし、砂利道とか凸凹道でスピードのせれなさそうな感がヒシヒシと。
むむむー


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



なぜ新しい自転車を買おうとしているのか分からなくなってきた!



ふと、ホイールをクイックリリースに変えてしまえば全てOKなのではと思い調べてみると
23,109円
かかることが分かった。
結構かかるのね。
ハンドルステムも変えたいし
あっ!
今のチャリは泥除けが分割式になってないんだった。。
そもそも輪行どれくらいするんだろ。
最寄の駅まで25kmあるし。
これから冬で雪降って乗らなくなるし。
むむむー


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


自転車の買い換え検討開始



周りの人から最近
「ロード買わないの?」
と言われるけれど、私にはもったいなさ過ぎて買う気になれない。

なんといっても膝が痛くなるので重いギアが踏めない。
スピードが出せない。
ロードに乗って遅いのはイヤだし自転車に申し訳ない。

で、今の自転車で困っていることは
・大きいので家に入れれず、外に置いていて錆が心配
・クイックリリースが付いていなくて輪行しにくい
の2つくらい。

ということで色々考えていたら折りたたみ自転車が良いのではないかと思えてきた。
16インチとか20インチとか。
うーんなやむー


メーカ:Ori bike
製品名:M10
販売価格:約129,000円
タイヤ:16 inch(ETRTO 349)
重量:10.4 kg
変速機:10 段
特記:塗装がアルマイト、折り畳の機構がすごい


メーカ:DAHON
製品名:Mu SP9(2016年INモデル)
販売価格:約97,000円
タイヤ:20 inch(ETRTO 451)
重量:11.1 kg
変速機:9 段
特記:大きめのタイヤ、インナーケーブル、前後キャリパーブレーキ


メーカ:DOPPELGANGER
製品名:200-WH WHITEBACK
販売価格:約25,000円
タイヤ:20 inch
重量:12.3 kg
変速機:7 段
特記:改造に45,000円かかります


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





ランキング
SNS RSS
follow us in feedly


FC2カウンター




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。